エコカラットとは簡単に説明しますと呼吸するタイルといった感じでしょうか。
この内壁材は小さな孔を多く持ったタイルになっています。

今このエコカラットがなぜ人気が出てきているかといいますと、様々なメリットがあるからです。



まず一つ目のメリットとしてこのタイルは湿度の調整をしてくれるということがあります。

このタイルに空いている無数の孔が湿度が高すぎるときには水分を吸収し、湿度が少なすぎるときにはタイル内部の水分を出して調節してくれる効果があります。

次のメリットは部屋のニオイを減らしてくれるということです。

この内壁材を使った部屋ではタバコのニオイやペットのニオイなど気になるニオイを軽減する効果があります。

次のメリットはタイルの光の反射率の低さです。

東京のエコカラット関連のノウハウを解説します。

このタイルは木材と同じくらいの反射率のため光をやさしく照らしてくれ、居心地のいい空間を作ってくれます。

安心、信頼のコトバンクに関する情報を紹介するサイトです。

またシックハウスなどで話題になる有害物質も吸着してくれるので空間自体が居心地のいい場所になります。

エコカラットがにんきになり多くの施工業者が取り入れてきていますがDIYでも最近人気になってきています。

このタイルをクローゼットや浴室近くの湿気の気になる場所やトイレなど、他にも靴箱などに敷いておくだけでも湿度管理をしてくれ、ニオイも抑えてくれるので手軽に出来るDIYとして人気が高く、様々な色やデザインが選べることもあり自分好みに造っていく楽しみがあって人気になっています。